属人区長からのクリマスのお祝い

フェルナンド・オカリス師は、オプス・デイの信者とその友人たちに対するクリスマスのお祝いのメッセージを送られた。

属人区長の書簡
Opus Dei - 属人区長からのクリマスのお祝い Alessandro Turchi, 1580-1650.

 愛する者たちへ、イエスが私の子どもたちを守ってくださいますように。

 この一文を通して、聖なるクリスマスのお祝いを送ります。昨年は、ドン・ハビエルが帰天してすぐに同じようにしました。愛情と感謝をもってドン・ハビエルのことを思い出し続けましょう。皆の忠実のために最後まで祈り続けてくださっていたことを、深く意識しましょう。

 私たちの創立者の言葉を考えるように皆さんを招きます。「ゆりかごの中の私たちの愛である幼子を見つめ 、秘義を前にしていることを知らなければなりません。信仰をもってその秘義を受け入れ 、同じく信仰をもって秘義の深い意味を究めなければならないのです 。」(『知識の香』13)

 幼子が神であるという秘儀!その方の内に神を見ることができるために、イエス様が私たちの信仰を増してくださいますように。そして、その信仰によって、「神は愛である」(1ヨハネ4,8)こと、私たちのために幼子になってくださったことの観想を深めていくことができますように。

 天使たちによって告げられた大いなる喜びをもって、羊飼いたちのように、私たちもイエス様、マリア様、ヨセフ様と出会うことができるでしょう。

 心からの愛を込めて皆さん方に祝福を送ります。

 フェルナンド

ローマ、2017年12月18日


Queridísimos: ¡que Jesús me guarde a mis hijas y a mis hijos!

Con estas líneas, os envío mi felicitación por la Santa Navidad. En la del año pasado, hacía pocos días que don Javier se había marchado al Cielo; seguimos recordándole con cariño y agradecimiento, teniendo muy presente aquella última oración suya por la fidelidad de todas y de todos.

Os invito a que consideremos de nuevo estas palabras de nuestro Padre: "Es preciso mirar al Niño, Amor nuestro, en la cuna. Hemos de mirarlo sabiendo que estamos delante de un misterio. Necesitamos aceptar el misterio por la fe y, también por la fe, ahondar en su contenido" (Es Cristo que pasa, n. 13).

¡El misterio de un Niño que es Dios! Que Jesús nos aumente la fe, para poder ver a Dios en Él; para, desde esta fe, ir ahondando en la contemplación de que "Dios es amor" (1 Jn 4,8) y se hace Niño por nosotros y para nosotros.

Con la gran alegría anunciada por los Ángeles, como los pastores, encontraremos a Jesús con María y con José (cfr. Lc 2,16).

Con todo cariño, os bendice vuestro Padre

Fernando

Roma, 18 de diciembre de 2017