福者アルバロ・デル・ポルティーリョ

福者アルバロ・デル・ポルティーリョ

オプス・デイの創立者・聖ホセマリアの忠実な協力者であった。また、創立者の帰天後、最初の後継者としてオプス・デイを導いた。模範的な司祭として、常に教会に仕え、特に、第2バチカン公会議において活躍する。1991年、ヨハネ・パウロ2世により、司教に叙階される。

イシドロ・ソルサノ

イシドロ・ソルサノ

1902年、ブエノスアイレス(アルゼンチン)に生まれ、1943年、マドリッド(スペイン)にて死去。

エドワルド・オルティス・デ・ランダスリ

エドワルド・オルティス・デ・ランダスリ

1910年10月31日、セゴビア(スペイン)に生まれました。医学を学び、1933年に修士号を、1944年に博士号を取得しました。

グアダルーペ・オルティス・デ・ランダスリ

グアダルーペ・オルティス・デ・ランダスリ

グアダルーペ・オルティス・デ・ランダスリは、1916年12月12日、マドリッドに生まれました。その日はグアダルーペの聖母の祝日でした。

エルネスト・コフィニョ

エルネスト・コフィニョ

 エルネスト・コフィニョ・ウビコは、1899年6月5日、グアテマラに生まれました。この町で、学業を終えた後、1929年にパリ大学医学部で外科医として働き始めます。1933年に結婚し、5人の子どもに恵まれました。

ホセ・マリア・エルナンデス・ガルニカ

ホセ・マリア・エルナンデス・ガルニカ

 ホセ・マリア・エルナンデス・ガルニカは、1913年11月17日、マドリッドに生まれました。彼は鉱山工学、自然科学、神学の博士号を持っていました。

トニー・ツヴェイフェル

トニー・ツヴェイフェル

 トニー・ツヴェイフェルは1938年2月15日、ベローナ(イタリア)において、スイスの事業家の子として生まれました。チューリッヒ工科大学を1962年に卒業します。